2018年12月26日

持つべきものは・・・


 33_ビール.bmp

 クリスマスも過ぎてもう正月へ一直線。
 ありがたいことに新潟からの贈り物。

IMG_20181222_152826.jpg
 杵つき 越後きりもち

IMG_20181222_152844.jpg
 おつまみ3種 玉子かに 甘海老豆吉 甘海老寒風干し

IMG_20181222_152902.jpg
 越後伝統へぎそば 自慢ののどごし

IMG_20181222_152913.jpg
 蔵元のなら漬

IMG_20181222_153259.jpg
 八海山 3種

 年末年始で忙しい人たちもいるが、彼もその中の一人。
 ありがたく頂きます!
 (-人-)

posted by アント at 20:16| Comment(3) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

飲めないのに・・・(^_^;)


 33_ビール.bmp

 コンビニで見つけたベルギービール
 お気に入りブログ「栄ちゃんの徒然日記」で管理人の栄ちゃんさんが美味しそうに旅行記に記されていたのを思い出してつい購入。
IMG_20180701_194242.jpg
 何年ぶりのビールだろう?
 苦手だった日本酒は友人のおかげでクリア出来たので、もう一つの苦手のビールもいけるかな?と思ったが、すっかり飲み方を忘れて口に溜めてしまった。

 にがっ!

 そうだった、一気に喉に流し込まなければいけないんだった・・・。

 香りはカシスだが、味はしっかりビール
 冷やし足りなかったのもあって、ちょっと残念。
 もっと冷やせば、さぞ美味しかったろうに・・・。
 勿体ないことをした。 でもビールもこれから美味しく飲めそうなのでまたトライしてみようと思った。
 d(^-^)
posted by アント at 19:50| Comment(4) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

一足早いお中元・・・? o(@_@)o


 08_箱.bmp


 急に新潟の友人からメール
 夏前に送った、と。

 最近は、日中に暑いことが多くなってきたので、送る、と言われてもカレンダーを見ない限り違和感がないことに苦笑い。

IMG_20180528_224556.jpg
 柿の種袋入り、3種。(上から焦がしラー油、CoCo壱番屋カレー、モスバーガー テリヤキバーガー

IMG_20180528_224653.jpg
 柿の種小袋、3種。(左からほうじ茶チョコ、イチゴチョコ、ミルクチョコ)

IMG_20180528_220006.jpg
 八海山 吟醸、純米吟醸。

IMG_20180528_220040.jpg
 よろしく千萬あるべし(焼酎ハイボール)ドライレモン、柚子レモン。

IMG_20180528_220149.jpg
 鶴齢 清酒、本醸造と雪男。

 こっちでは名前は聞いても見ない種類のものばかり
 有り難く頂きます!
 o(^-^)o

posted by アント at 23:00| Comment(6) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

解ってる〜!o(^-^)o


 33_ビール.bmp

 新潟の友人から贈り物

 ここ数年、会うこともなかなか出来ないのに、こうして気遣ってもらえるのはとても有り難い

 今回は食品ナシの のみ!
 よく解ってるのは流石。(笑)
P1010009.JPG
 「チーズに合う 純米良寛 熟成酒」
 これは新進気鋭の蔵元なのか? 初耳の苗場酒造謹製。
 日本酒とチーズを合わせる・・・というのは白ワインとチーズの感覚とよく似ている。 実際、チーズと合う日本酒は多いと思う。 特にキリッとした辛口 は大概いける。 とても楽しみ。

P1010012.JPG
 「日本淳良清酒 金城山
 名声(難しい字で書かれているが、声という字の昔の書体。)布四海とあるが‘名声 四海に渡る’ということだとか。 信長の‘天下布武’と同じような使われ方らしい。 割と度数が高め。 どんな味なのか?

P1010014.JPG
 「しぼりたて原酒 生酒 越後で候 青ラベル
 彼の地元の蔵元、八海醸造謹製。 熱処理をしていないので要冷蔵(10度以下)だとか。

P1010020.JPG
 「八海山しぼりたて原酒 生酒 越後で候 赤ラベル 2017年冬 純米吟醸生原酒」
 多分に青ラベルの上のランク  これも要冷蔵。 ちなみに写真の‘精米歩合’とは原料の米をどのくらい削ったか?ということ。 一般的に削るほど雑味が減ると言われる。 パーセンテージは残った米の割合なので、青ラベルは40%削ったので60%残っている、ということ。 この赤ラベルは50%削って50%残っているということで、50%以上削った、少ししか残っていない米で作った酒が大吟醸

 冷蔵庫に入らないので止むを得ず新聞紙に包み箱に入れポリ袋を被せ、外の日が当たらない場所に保管。
 o(>_<)o

 今回の酒は全て初めて見た。
 おかげで年末年始が楽しみ
 感謝!
 m(_ _)m
posted by アント at 23:03| Comment(7) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

有り難いことです。 o(^-^)o


 08_箱.bmp

 新潟の友人から贈り物
 忙しい中、まめに気に掛けてもらえるのは嬉しいものだ。

004.JPG
 「浪速屋製菓 大辛口柿の種」
 柿の種の元祖、と言えばココ。 流石、発明したメーカーの美味しさは健在。

008.JPG
 「亀田製菓 柿の種3種(わさびマヨネーズかきの浜焼きひつまぶし)」

009.JPG
 「たけうち お徳用柿の種」

010.JPG
 「自然芋そば」
 つなぎにも色々あるが、山芋だと弾力がある感じがする。

011.JPG
 「たかの 小千谷そば」
 新潟がオリジナルだろう、布海苔がつなぎの蕎麦。 ウマい!

012.JPG
 「玉垣製麺所 妻有そば」
 それにしてもバラエティが豊かですね。

014.JPG
 「八海酒造 あまさけ」
 やっと量産体制が整ったのか、最近はテレビCMもやりだした。 観た人います?

018.JPG
 「八海酒造 にごり」
 これはお初。 とても楽しみ。 o(^-^)o

019.JPG
 「マルハフーヅ とびうおだし つゆ」
 九州とかだと‘あご’として有名ですよね。 高級だしの代名詞。

021.JPG
 「八海酒造 吟醸、純米吟醸 八海山」
 このお酒のおかげで日本酒を呑めるようになりました。(笑)

 こちらではなかなかお目にかかれないものも。
 有り難く頂きます!
 m(_ _)m

posted by アント at 20:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

久々に会えて。 o(^-^)o


 20_ピン.bmp

 先日、久しぶりに新潟から友人が来たときの記事のアップを忘れていた。
 orz

 姪っ子が生まれたので見に来た、ということで長い時間は無理だったのだが、それでもいくらか話す時間が取れた。
 横浜に来るのも5年ぶり、ということで今浦島 のようになっていた。(苦笑)
 
 そして重たいのに、わざわざ土産まで持参してくれたのには頭が下がる。
 m(_ _)m

 八海山酒造の「あまさけ」
 HPで調べると、余りの好評に品薄状態が続いているらしい。
001.JPG

 そして銘酒八海山の数々。
004.JPG

 隣が長野ということで「野沢菜漬」
008.JPG

 新潟の隠れた名産の唐辛子を使った味噌。「なんばんみそ」「青とうがらしみそ」とパンに合いそうな「りんごバター」
016.JPG

 短い時間だったが近況を知れて嬉しかった。
 また会えるといいな、と思いつつ。
 o(^-^)o


posted by アント at 19:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

どうなるのかな・・・?


 33_ビール.bmp

 ネタに詰まると・・・コレ?(笑)
013.JPG
 「KIRIN BITTERS 若摘みシークヮーサー」

 最近思うのが、新商品と言っても既存のラインナップで新しいものが出るだけで、ゼロから開発された商品が少ないなということ。

 やはり景気が余り良くないので、開発費をかけるのはどの企業でも冒険であり、それなら既存のある程度数字が出ている商品で・・・となっているのだろう。

 成長戦略の目玉と言われたTPPが頓挫した今、これから日本の景気はどのように回復するのか、正念場なのかも・・・?
 o(>_<)o
posted by アント at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

もう今年も終わり


 08_箱.bmp

 新潟からお歳暮が届いた。
 ここ数年は訪ねることも出来ないでいるのに、何とも有り難いことだ。

009.JPG
 赤飯を炊くのに最適「新潟産 こがねもち」

012.JPG
 紅白の丸餅と角餅「雪の魚沼舞」

020.JPG
 寒いこの時季に温まる「八海山酒粕使用 粕汁と越後魚沼 きのこ汁」

021.JPG
 本場も本場「八海山 吟醸 純米吟醸 雪室瓶貯蔵酒」

 こうして品物が届くのも嬉しいが、ここに立ち寄って下さる方々、その上コメントまで残していただける方々がいるのが殊更嬉しい
 そういう方々がいて下さるので、こんな拙いブログでも続けることが出来るからだ。

 皆様には本年も大変お世話になりました。
 来年もお時間が出来た折に立ち寄って頂ければ幸いです・・・。
 m(_ _)m
posted by アント at 19:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

この発想は・・・。(苦笑)


 33_ビール.bmp

 100均でブラブラしていて目に付いた。
026.JPG
 「ダイソー×チロルチョコ わさびチロル」 
 この手の発想はどこから来るのか。(笑)

 多少わさびの香りと辛さがあるものの、チョコが勝っているので余り違和感はなかったが・・・。

 この企画が通ることがすごい気がする・・・。
 (^_^;)
posted by アント at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

師走の1日。


 47_雲.bmp

 昨日からぼちぼち始めた大掃除。
 昨日はPCと洗面所、今日は親の買い物の荷物持ちの後にベッドの枕元の本棚や引き出しなど。
 午後からフラッと散歩。
001.JPG003.JPG

 ふと見上げると、SF映画に出てくるような要塞のように大きな雲。
 小さいなぁ・・・と何だか思う。

 100均で買い物。
 血迷って(苦笑)またチョコ。
005.JPG

 今度は三幸製菓とチロルのコラボ。
 「雪の宿 チーズアーモンド」
 話題作りなんだろうが、こうやってまんまとハマるヤツがいるんだから正解なのかな?(笑)
 これらのシリーズは‘ 酒のつまみ前提 ’のような気がしてならない。
 (^_^;)
posted by アント at 21:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

なるほどねぇ・・・。


 33_ビール.bmp

 ちょっとビックリ して、つい購入。
014.JPG
 「DAISO × チロルチョコ 復刻チロル ブルーチーズチョコ」

 好評につき復刻・・・ってことは以前にも販売していたということだが、全然知らなかった。(笑)
 どういう思いつきで発案したのか商品会議でよく通ったと思うが、ブルーチーズならワインに合うし、チョコならバーボンに合う。
 いずれにしても酒に合うので買ってみたが、果たしてどんな味なのやら・・・?
 
posted by アント at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

月日の流れは・・・。(^_^;)


 33_ビール.bmp

010.JPG
 期間限定 「KIRIN BITTERS 皮ごと搾り グレープフルーツ」

 この‘ 皮ごと搾り ’のCMに出ているのが今をときめく北海道の演劇集団「TEAM NACS」の安田顕さん

 CMではクールに決めているが、若い頃はかなり無茶をしていた。(苦笑)
 北海道のテレビ局、HTBの「水曜どうでしょう」の‘ 対決早食い列島 ’編でゲスト出演し、牛乳の一気飲みをして鼻から溢れていた映像が、未だに脳裏に焼きついている・・・。(笑)
posted by アント at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

これにも弱い・・・。(^_^;)


  33_ビール.bmp

 この「NEW」という文字にも弱い・・・。
 orz

011.JPG

 「KIRIN 氷結ストロング マスカット」
 今の時季なら「巨峰」とかだと思うのだが、敢えてのマスカット・・・みたいな感じで惹かれてしまった。
 ・・・まぁいいか。(苦笑)
posted by アント at 19:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

またもや・・・。 o(>_<)o


 33_ビール.bmp

 また限定
 弱いなー。orz
018.JPG
 「ストロングゼロ ビターオレンジ」
 しかもよく見ると、数量なんだか季節なんだか期間なんだか、何が限定なのか 分からない。
 o(>_<)o

 ここまでくると、どうなんだかなぁ・・・? って感じ。
posted by アント at 19:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

日本人だなぁ・・・。(^_^;)


 33_ビール.bmp

 弱いんだよねー、‘ 数量限定 ’。(苦笑)
004.JPG
 「リモンチェッロ イタリアンレモンサワー」
 ほんのり甘い・・・ってことで呑んでみたら、想像していたより甘かった。(笑)
 カクテルが好きな人向けかな?
 o(^-^)o
posted by アント at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ありがとう! q(^o^)p


 08_箱.bmp

 もうすぐ関東も梅雨 が明けるの明けないの、という時季。
 新潟の友人からお中元(?)が届いた。
 ありがたい ことである。

 新潟は米どころ、というのがはっきり分かるラインナップ。
 銘酒「八海山」3種。
005.JPG

 柿の種パック「炙り焼きえび」「いかの浜焼」「にんにく餃子」。
007.JPG

 同じく柿の種大容量(!)「柚子胡椒」「たまり醤油」「濃厚カレー」
013.JPG

 それら米を主原料にしたものに加え、青のりをまぶした煮干「こざかなくん」、「甘海老寒風干し」。
011.JPG

 そして製麺技能士の工場で作ったという、これも有名「へぎそば」「自然薯芋そば」
014.JPG

 どう見ても酒とそのつまみ
 ・・・よく分かってる・・・ってことなのか!?
 それにしても新潟は名産品が多い!
 q(@o@)p

 ありがたく頂きました。
 m(_ _)m

posted by アント at 21:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

ありがとう!  q(^o^)p


 33_ビール.bmp

 弟夫婦が新年の挨拶に来た・・・と言っても1月半ばのこと。
 何でも暮れに年明けの異動を伝えられ、その引越し支度に忙しかったのだという。
 しかも、その時点でいつからということはまだ分からず、年が明けてから2月になったらすぐ・・・と分かったのだと言う。

 そんなバタバタの中、土産にくれたのがこの2本。
009.JPG
 ボルドーワインの「シャトー・ジャンスナン 2009」と石垣島の古酒(クースー)「おもと」
 2人揃ってビール党(ビール以外呑まない人って多いんでしょうかねぇ? なので、頂いたものの呑まないから・・・と言う。

 最近は苦手な日本酒も克服しつつある身にとっては、元から好きなワインに焼酎、嬉しくない訳がない。(笑)

 有難く頂戴しました。
 o(^-^)o

posted by アント at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

ありがたいことです・・・。 m(_ _)m


 33_ビール.bmp

 新潟の友人とネット通信をしていたときに‘ 柿の種とか送ろうと思っている。 ’と彼が言うので気を使うな、と言ってから暫く。

 自宅に荷物が届いた。

 開けた途端に噴出した
151123_1633~010001.jpg








 日本酒の小瓶が3本入っていたものの、他は全部「柿の種」
 まぁ、よくこれだけ違う種類の柿の種があるものだと感心。

 「梅柿ピーとぱりぱり昆布」
 「濃厚カレー 柿の種」
 「柚子胡椒 柿の種」
 「たまり醤油味 柿の種
 「ピーナッツ入り柿の種 辛口わさび」
 「柿の種 ソルト&ペッパー」
 「柿の種 チョコ&ホワイトチョコ」

 確かに柿の種を最初に作った浪花屋も、煎餅などで有名な亀田製菓も新潟にある。

 そして新潟と言えば米同様、水が命の酒どころでもある。
 魚沼と言ったら酒呑みには有名な「八海醸造」
 そこのお酒のおかげで日本酒が呑めるようになった銘酒「八海山」
 荷物の中に吟醸、純米吟醸の他に、初めて目にする「貴醸酒」 なるものが入っていた。
 どうやら最後の仕込みの段階で、仕込み水の代わりに清酒を使った ものとのこと。
 う〜ん、贅沢。
 (^_^;)

 有難く頂戴致します。
 m(_ _)m



posted by アント at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

年明けに届いたもの


 08_箱.bmp

 年明け早々に友人から届いていたのだが、 up に手間取った。
 (^_^;)

 新潟から贈り物。

001.JPG
 日本酒 「八海山 吟醸」「八海山 純米吟醸」と今年も豪雪で報道を賑わした町 「津南町 雪下にんじんジャム」

002.JPG
 魚沼と言えば米どころ「しおざわコシヒカリ 天地米」 「あま酒 日出醸造元」

003.JPG
 柿の種はここから「新潟限定品 柿の種ふりかけ茶漬け」と本当は‘ 建長寺汁 ’が訛ったものだから肉は入らないんだけど・・・ 「けんちん汁(鶏肉入り)」

004.JPG
 バラエティ豊か 棒ラーメン3種「佐渡あごだしらーめん」 「燕三条 背脂らーめん」 「長岡しょうがらーめん」

005.JPG
 切り餅「魚沼黄金もち」

006.JPG
 相当の酒飲みに思われている? 乾物「焼はぎ」 「かわはぎ みりん干し」

007.JPG
 同じく乾物「剣先」 「ソフトさきいか」

008.JPG
 同じく「たら吉」 「するめソーメン」

 今年は早くから豪雪 雪 で大変だったのに、わざわざ送ってくれた。

 ありがたく頂戴します。
 m(_ _)m
posted by アント at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

ちょっと嬉しかったので・・・。


 33_ビール.bmp

 今年は喪中なので、親族が集まっての新年の挨拶などはなかったが、寒中見舞いの格好で週末に弟夫婦が来た。
 ただ、地元にいる友人・知人と会うのが目的なので実家には寝る 眠い(睡眠) ために帰って来るようなもん バッド(下向き矢印) だが、久しぶりのことなので、彼らがいない中、一人で勝手に盛り上がってワインを呑んだ。(苦笑)
002.JPG

 シラーのロゼヴィオニエ
 シラーヴィオニエも葡萄の品種だが、シラーというのは赤ワインで長熟用として使われる、所謂「フルボディの重たい」ワイン向けの品種だ。 それが珍しくロゼであったので購入。

 ヴィオニエも、普通なら白ワインと言えばシャルドネやピノ・ブランなどが多いと思うが珍しかったので購入。
 しかもこれらを見つけたのが100均ショップ。 がく〜(落胆した顔)
 缶ジュースより安く、しかも呑んでみたら普通に美味しかったのでビックリ。 exclamation×2

 帰りがけに2人と話も出来たし、ちょっとだけ嬉しかった週末。 かわいい
posted by アント at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする