2014年07月06日

珍しく・・・。o(^-^)o


 33_ビール.bmp

 何気なく売り場を歩いていて見つけた。

 「隠し吟醸」

 基本的に日本酒に惹かれることは少ないのだが、何故かこれは気になったので購入。
 早速呑んでみたが・・・‘苺’だ、これ! わーい(嬉しい顔) ・・・が第一印象。(笑)

010.JPG
 すごくフルーティで、呑みやすい。
 何でも愛知の清洲桜醸造という会社が作っているようだが、ここを覗いてくださる常連さんには愛知近辺の方が多いようなのでアップしてみた。
 「濃姫の里」と入っているが、何でも隠し吟醸とは蔵人が隠し呑みして楽しんだ酒とか。
 しかも2014年の清酒アワードの金賞 ぴかぴか(新しい) だとのこと。

 気なる方は一度試される価値あり、です。
 d(^-^)
posted by アント at 22:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉー
飲んでみたいです!
最近はビールだとすぐお腹膨れて余り飲めなくなってしまって、、、
ちびちびと
炭酸入ってないのを飲むのが好きです
紹介ありがとうございます
Posted by okkurin at 2014年07月07日 11:23

アント さん

こんにちは〜

イチゴの味がする清酒ですか?
焼酎なら苺味有りますが
日本酒では珍しい
大吟醸酒などでフルーティな味の物は有りますが
ズバリイチゴ味はまだ経験なし
Posted by 栄ちゃん at 2014年07月07日 11:28
この酒造メーカーは「鬼ころし」で有名です
まだ色々な種類のお酒を作ってます〜

愛知の酒造メーカーは結構有ります

私のお友達の「関谷酒造」の蓬莱泉などもぜひ!
出来れば・・・「吟」(ぎん)とか「空」(くう)とか「美」(び)とか「可」(べし)など〜〜(笑)
吟と空は予約販売なのでなかなか見る事が出来ませんが・・・
Posted by S山 at 2014年07月07日 19:45

 みなさま、コメントありがとうございます。
 m(_ _)m

 @ okkurin(母)さま @

  いらっしゃいー。

  ビールはお腹が膨れますよねー。(苦笑)
  これは度数の割りに呑みやすいです。
  本当に15度近くまであるのか?って感じでした。
  女性にはおススメです。
  d(^-^)


 @ 栄ちゃんさま @

  ようこそー。

  はっきりとした苺「味」でなく、例えるなら‘苺の感じ’ってところでしょうか。
  大吟醸などのフルーティな感じは、自分の知っているものだと白ワインみたいに葡萄っぽいものが多いのですが、これは苺っぽかったのでビックリしました。
  q(@o@)p


 @ S山さま @

  毎度ー。

  あぁ、あの会社ですか!
  「鬼ころし」は知っています、有名ですもんね。
  関谷酒造さんは多分こっちではなかなか難しいと思います。 おそらく雑誌で目にするのが一番多いかと・・・。
  (^_^;)

  機会を見つけて呑んでみたいですね。
  o(^-^)o
Posted by アント at 2014年07月07日 23:25
おはようございます。

イチゴ味・・甘すっぱいのかな
旅先では・・いつもそこの地酒を飲んでみるのですが・・まだ・・(●^o^●)

鬼ころし・お手頃なお値段なので・・よく飲みます。

機会があれば・・・呑んでみたい(^−^)
Posted by nonn at 2014年07月09日 07:26

 @ nonnさま @

  おいでやすー。

  甘酸っぱい、というか、所謂‘ベリー系’の香りが近かった感じでした。

  そちらなら関東よりも出回ってそうですから、ぜひ試してみてください。
  o(^-^)o
Posted by アント at 2014年07月09日 19:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック