2013年08月25日

from 新潟 V(^-^)V


 08_箱.bmp

 お中元、という訳ではないのだが、新潟の友人から小包が送られてきた。ぴかぴか(新しい)
 相変わらず美味しそうな ハートたち(複数ハート) 地のものを送ってくれるのには感謝感激 るんるん 、である。


 130822_1832~01.jpg

 130822_1833~01.jpg

 初耳のブラック がく〜(落胆した顔) さきいか

 言わずもがな しおざわコシヒカリ 天地米

 130822_1833~02.jpg

 130822_1834~01.jpg

 とても味が濃い くるみ

 ご飯にも合う かわはぎ みりん干

 130822_1834~02.jpg

130822_1835~01.jpg

 色んな酒に合うだろう 甘口 つまみ鱈

 これは日本酒かな のしいか

 130822_1835~02.jpg

 130822_1835~03.jpg

 ちょっとつまむのにもヘルシー わかめせんべい

 一時期、母がハマった 古代黒米

 130822_1836~01.jpg

 130822_1836~02.jpg

 噂には聞いていた 塩トマト 甘納豆

 米、と名の付くものは質がいい土地柄 もち米

 130822_1837~01.jpg

 地酒で作った珍しい梅酒 鶴齢の梅酒

 酒は勿論、さすが新潟、日本酒の「充て」にイイものばかり。
 (流石によく分っているチョイスだ・・・。(^_^;)
 米が美味しいところは酒もウマい。

 この場で礼を言わせてもらう。

 本当にありがとう!
 m(_ _)m

posted by アント at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただいま、塩沢某所から帰還しました。
「カネイシのやっこさーん!」っすね。
へぇー、鶴齢の梅酒あるんだぁ。今度、買ってかえろーっと。
Posted by なじらん at 2013年08月25日 20:49
これは、ぜひとも日本酒でくぃっと!

熱燗、肌燗、冷、ロックで楽しまないと〜〜!
Posted by S山 at 2013年08月25日 22:11

 コメント、ありがとうございますー!
 m(_ _)m

 @ なじらんさま @

  ようこそー。

  さすが、地元!
  メーカーまでドンピシャです。
  (って書いてあるか。(笑))

  塩沢某所・・・ってスキー場で高梨沙羅選手を見てきたとか?
  今日、あそこで大会があったようですが。

  鶴齢の梅酒は「革命」です。(笑)
  普通は焼酎かホワイトリカーで作りますが、それを日本酒で・・・なんて発想は、米どころならでは!ですね。
  すこぶる‘濃い’ので、薄めて丁度いいくらいです。


 @ S山さま @

  毎度ー。

  日本酒は醸造は苦手なんですが、吟醸なら呑みます。
  (贅沢、修行が足りないなどと言われます・・・。(^_^;))

  ただ、新潟の友人が送ってくれるものは、醸造でも口に合うんですよ、何故か。(苦笑)
  日本酒を克服しつつあるのは、確実に新潟の日本酒のおかげですね。
  まだ、熱燗、肌燗は苦手ですが・・・。
  o(>_<)o
Posted by アント at 2013年08月26日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック