2017年09月23日

すっかり秋。


 12_どんぐり.bmp

 何とも気力が湧かない ところを振り絞って 近所を散歩。
002.JPG

 お彼岸の中日だが、すでに彼岸花の時期は終わり。
007.JPG

 まだ暑いが、確実に季節は過ぎている。
posted by アント at 21:30| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

台風一過ー!


 27_おひさま.bmp

 晴天 どピーカン
001.JPG
 でも、湿気が多く、‘もわん’とした空気・・・。
 昨晩は風が強くてどうなることか と思ったが、幸い家周りには特に被害がなかった。 報道を見ていると、それだけでも十分だと実感。

 各地での被害が少しでも軽くありますように・・・。
 (-人-) 

 
posted by アント at 11:16| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

全く、もう・・・


 47_雲.bmp

 週末に台風 とか勘弁ー!
003.JPG
 ・・・なんて言っていられるうちはまだマシか・・・。

 水害に遭われた方々にお見舞い申し上げます・・・。
 (-人-)

posted by アント at 16:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

これからも宜しくお願い致します。 m(_ _)m


 13_オバケ.bmp

 今日、14日でこの‘雑記帳’12年を終え、13年目を迎えます。

 これも当ブログを訪れて下さる皆様のおかげです。
 本当にありがとうございます。
 m(_ _)m


 カウンターが更新されていると嬉しく、コメントが残されていると尚更続けて良かったと励みになります。
 散発の拙いブログですが、今後もお時間のある折に立ち寄って覗いて頂ければ幸いです。

 まだ続けていくつもりですので、これからも宜しくお願い致します。
 m(_ _)m
posted by アント at 21:01| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

色々あるなぁ・・・


 12_どんぐり.bmp

 叔母(母の妹)から母宛に小包。
002.JPG004.JPG
 葡萄が2房。 何でも旦那さんの弟が農園を営んでいるとか。
 入っていたのは「巨峰・ピオーネ」「瀬戸ジャイアンツ」という銘柄。
 「瀬戸ジャイアンツ」は市場に出回っていない んだとか。 こういう地産地消の、地元の人だけが知っているものって結構多いんだろうな、と思う。

 まだまだ色々と知らないモノって多いんだなぁ・・・。
posted by アント at 21:52| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

まだ暑いけど・・・


 12_どんぐり.bmp

 

 ゴーヤ(今年は失敗して全然収穫がなかった・・・。)もそろそろ枯葉が多くなってきた・・・と思って見たら、黄色い天道虫
002.JPG
 七星天道虫しかウチでは見たことがなかったのでちょっとビックリ。

032.JPG
 鯉の稚魚も随分大きくなった。

 暑くても着実に季節は進んでいるのを実感・・・。
posted by アント at 18:54| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

初めての・・・


 15_ハート.bmp

 週末は土曜が休みで日曜のみ可能なため、思い切って平日に免許の更新運転免許試験場へ。
 台風の接近の予報も相まって、巷では夏休みも終わるというのに人が少なかったのでサッサと済んだ
 (多分、今までの更新で最速。 自分の前には常に2人しかいなかった。q(@o@)p)

 さあ帰ろう・・・と外に出ると敷地内での献血の呼びかけ。
 どうやら同じ敷地内で出来るらしいが、今まではずっと素通り してきた。
 ・・・が、今回何となく、やってみてもいいか・・・と思ったので‘初めてなんですけど・・・’と呼び込みをしているスタッフに話しかけてみた。
 初めての経験。

 考えてみれば当然なのだが、思っていたより最初の問診が細かい
 スタッフの方が手馴れているので面倒と言うことはないが、必要なことだと納得。
 渡された書類を持ってすぐ脇にある採血ルームに移動。

 入ってみるとヘタな町の診療所(苦笑)より明るく清潔な感じ
 スポーツドリンクをもらい、液晶パネルで問診をした後に、そこで再度医師から確認の問診を受け、初めてなので念のための血液型の確認と献血出来るかどうかを調べるためのヘモグロビン濃度の測定のために少し採血。
 とりあえず濃度は足りたので、そこでビスケットを1袋もらい献血前にスポーツドリンクと共に空ける。

 そして呼ばれて献血のためのベッドへ。
 看護師さんが1人につき1人の体制で、何かあってもすぐ対応出来るように付っきり
 1番量を多く採血すると思われる400ml.献血だったのに、それほど時間はかからず。 (血をとるだけなら10〜15分くらい。) その後、立ちくらみなどを防止するために5分ほどベッドに寝たまま。
 終わった後、カップのドリンクが無料で勧められた。(採血の前後には水分を取ったほうが良いらしく、それでスポーツドリンクとカップのドリンクを勧められる) 加えてアイス(クーリッシュのバニラだった。)をもらい、ふりかけ、米、ペーパーフィルターのドリンクの3種のうち1つを土産にくれると言う。(自分はドリンクをもらった。)
005.JPG
 啓蒙してもなかなか集まらないからなのかな?・・・と想像したが、思っているより簡単でスタッフが手馴れているので構えることもない。 きちんと献血出来るスパンも決められている。 「案ずるより生むが易し」とはよく言ったもの。 経験してみないと分からないもんだ・・・と改めて実感。 これからも機会があればしてみようと思った。

posted by アント at 00:09| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする