2016年03月27日

まだ咲き始め・・・。(^_^;)


 38_花.bmp

 散歩がてら、買い物の帰り道。

 ふと目の前に桜の花
001.JPG 005.JPG

007.JPG 009.JPG
 まだ全然の方が多い。

 花見なら来週かな、やっぱり。
 毎年杉の花粉症 の時期と重なって開花するけど、今年は花粉の最盛期は終わったらしいし、開花がこの調子なら何年かぶりに花見が出来るかも・・・?
 o(^-^)o
posted by アント at 20:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

K.エマーソンの訃報に接して思うこと。


 03_音符.bmp

 キーボード奏者、キース・エマーソンの訃報をまだ引きずっている アントです・・・。

 一般的な認知度は正直少ないかも知れませんが、音楽業界 や鍵盤奏者 など一部では神様 扱いされるほどの人でした。

 自分も少なからず感銘を受けた人なのでちょっと功績なども含めて記事にしようと思います。



少々長くなりますが興味のある方はどうぞ・・・。
posted by アント at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

「そんなバカな・・・! (:_;)」


 29_涙.bmp

 イギリスのプログレッシブ・バンドの勇、EL&P(エマーソン・レイク&パーマー)の伝説的キーボーディスト、キース・エマーソン氏が亡くなった 、という報道が入りました。

017.JPG

 (写真中央のCDの左右上部に写っている野球帽を被ったキーボーディスト)
 大好きなミュージシャンの一人で、ライブも勿論観に行ったことがあるグループだっただけにショック です。
 
 1964年、世界で初めて商業用のシンセサイザーがアメリカのモーグ博士によって作られました。
 その‘楽器’にいち早く可能性を感じたキース・エマーソン氏は、そのシンセサイザーが余りに大きいので持ち運びが出来るようもっとコンパクトにするアドバイスをし、そこで出来上がったのが知る人ぞ知る名器「ミニモーグ」だったのです。 彼はロックにシンセサイザーを取り入れた立役者の一人でした。
 今でこそ「キーボード」と一括りにされ、意識せずとも日ごろ耳にする音楽で使われているシンセサイザーは、この人がいなかったらどうだったか分かりません。

 クラシックではワルター・カルロス(後に性転換をしてウェンディ・カルロス)、富田勲ポップスの世界ではクラフトワーク、Y.M.O.(イエロー・マジック・オーケストラ)そしてロックの世界ではEL&Pがいたからこそ、これだけ認知される楽器となったシンセサイザー。
 実はそれ位影響力のある人でした

 まだ71歳なのに、拳銃自殺をしたらしいとのこと。
 何度も来日し、パートナーも日本人の方という親日家で東京ドームの前身、後楽園球場における土砂降りの中でのライブは伝説の一つにもなっています。

 早過ぎです。
 残念です。

 心よりご冥福をお祈りします・・・。
 (:_;)
posted by アント at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

弱いなぁ・・・。 (^_^;)


 11_さくらんぼ.bmp

 散歩に出て目に付いた。
023.JPG
 「大人に贅沢 チョコボール 一番摘み抹茶」
 抹茶大好き で、これからドンドン出てくる季節。
 春先は苦手だが、これだけはチョット嬉しい。(笑)

 ただ、子供に人気のチョコボールなのに‘大人に贅沢’と言われても微妙にモヤモヤ するものが・・・。
 (^_^;)
posted by アント at 20:30| Comment(6) | TrackBack(0) | デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

本格的シーズン到来…!(>_<)


 38_花.bmp

 とうとうこの季節がやってきた・・・。
160228_1448~010001.jpg








 梅が咲きだす頃にはテレビなどでも予報が流れ始める。

 花粉症。

 すでに目頭が荒れてきた。
 幸い鼻水やくしゃみはまだ軽い。

 はよ終わらんかなぁ・・・。
 o(>_<)o
posted by アント at 21:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする