2016年02月21日

暇を潰すためのヒマつぶし!?


 50_めがね.bmp

 ここ最近、暇潰しのための携帯ゲーム機に使っているUSB充電ケーブルの調子が悪い。
 断線しているらしく、充電ランプが点いたり消えたりする。
 接続しているのに、プレイ中に急に電源が落ちたことが2、3回起きたので交換しようとしたのだが、これを購入した100均でいつの間にか取り扱いがなくなってしまった。
 それなりの値段なら通販でも何でも買えるが、100円で買えたものを今更何百円も出す気がしない。
 どうしようかと思案しながら、それでもだましだまし使っていた。

 週末は天気が悪かった。
 そこで、家にある材料を使って自分で直そうと、意を決して重い腰を上げた。
 (でも、下手をすれば発火する可能性もあります。 参考にする場合、あくまでも自己責任でお願いします。)

 携帯ゲーム機に接続するコネクタ部分。
160220_1602~010001.jpg









 一体成形のため、カッターなどを使って周囲を削るとこんな感じ。
 赤い線が+5Vを供給する線。(これが根源)白い線がアース。(余分な電気などを流す)
 USBは元々データを転送するための規格なので、本来のデータ転送用のケーブルだとこの赤と白の間に2本D+、D-と言う線がある。 しかし、これは電気を送るだけなので2本だけ。
160220_1733~010001.jpg









 半田を外す。
160220_1747~010001.jpg









 成形してあったカバーを削り取ってしまったので、直した後のカバー用に収縮チューブとシリコンチューブを通しておく。
160220_1837~010001.jpg









 半田を付け直す。
160220_1847~010001.jpg









 絶縁用に線の間に消しゴムを薄くスライスしたものを挟む。
160220_1851~010001.jpg









 シリコンカバーを被せる。
160220_1852~010001.jpg











 収縮前。
160220_1858~010001.jpg









 収縮後。
160220_1901~010001.jpg









 しかし、テストをしたらまだ接触不良が起きていた ので、面倒くさがりながらももう一度半田を外して何気なく赤線を引っ張ったら‘ゴソッと’抜けた
 q(@o@)p
 そこでもう一度、抜けた部分までをカットし、作り直し
 今度はシリコンチューブとコネクタのガイドの部分の間に細長く切った紙を巻き(紙は絶好の絶縁体)、チューブを被せ直す。(上の写真より少しくびれがないですよね。(^_^;))
160220_2035~010001.jpg









 導通テスト。
 無事に充電ランプが点灯。
 d(^-^)

160220_2036~010001.jpg









 出来たけど・・・いやぁ、面倒だったぁ。
 o(>_<)o

posted by アント at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

今度はアメリカで・・・。(:_;)


 29_涙.bmp

 先月、イギリスでデヴィッド・ボウイ氏がなくなったばかりのところへ、今度はアメリカでR&Bグループ‘アース・ウィンド&ファイヤー’のリーダー、モーリス・ホワイト氏が亡くなった、という悲報が飛び込んできました。 数年前からパーキンソン病を患っていたということですが、74歳で逝去されたとのことです。
 「セプテンバー」「レッツ・グルーヴ」「ブギー・ワンダーランド」など数々のヒット曲を飛ばし、グラミー賞のR&B部門を受賞したこともあるグループで、日本でもディスコ・ブームのときにはお世話になった方(苦笑)もいることと思います。 自分も好きなグループでした。

 謹んでご冥福をお祈りします。
 (-人-)

posted by アント at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする