2016年01月31日

ありがとう!  q(^o^)p


 33_ビール.bmp

 弟夫婦が新年の挨拶に来た・・・と言っても1月半ばのこと。
 何でも暮れに年明けの異動を伝えられ、その引越し支度に忙しかったのだという。
 しかも、その時点でいつからということはまだ分からず、年が明けてから2月になったらすぐ・・・と分かったのだと言う。

 そんなバタバタの中、土産にくれたのがこの2本。
009.JPG
 ボルドーワインの「シャトー・ジャンスナン 2009」と石垣島の古酒(クースー)「おもと」
 2人揃ってビール党(ビール以外呑まない人って多いんでしょうかねぇ? なので、頂いたものの呑まないから・・・と言う。

 最近は苦手な日本酒も克服しつつある身にとっては、元から好きなワインに焼酎、嬉しくない訳がない。(笑)

 有難く頂戴しました。
 o(^-^)o

posted by アント at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

新年早々・・・。 orz


 29_涙.bmp

 先日、近代音楽史に名を残すフランスの音楽家ピエール・ブーレーズ氏が、そして昨日10日にはイギリスのロック歌手デビッド・ボウイ氏が亡くなりました。

 ブーレーズ氏はドビュッシー以後、フランス最大の作曲家と言われたオリビエ・メシアンの門下となり普仏戦争では反戦を唱えたことで国外退去させられ永らくドイツで活動をした作曲家でした。 フランス文学科だったので学生のときに授業で学んだ人でした。

 デビッド・ボウイ氏はグラム・ロックと言う新ジャンルを確立した立役者の一人ですが、そのスタイルは常に変化し、80年代には大島渚監督「戦場のメリークリスマス」で坂本龍一氏やビートたけし氏と共演し話題となりました。 しかもその当時に発表したナンバー「レッツ・ダンス」はヒットチャートを駆け上ったもののあまりのスタイルの変化にコアなファンからは「ボウイは死んだ」とまで言われたものでした。 しかし、その後もザ・ローリングストーンズのヴォーカル、ミック・ジャガーと共演したりとカリスマ性は落ちなかった稀有なミュージシャンでした。

 ご冥福をお祈りします。
 (-人-)
posted by アント at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

復調! d(^-^)


 01_音符.bmp

 昨年の10月4日、6日の記事でPCのメモリがイかれた ことを書いた。
 結局、それからずっとそれまでの半分の容量のメモリのまま使い続けていたのだが、新年早々2枚組みセットの中古メモリを安く入手 出来た。
021.JPG
 自分が使っているPCのメモリは、もうかなり以前の規格のメモリになるはずなのに、市場での値段が全然下がらない
 ついつい本体の買い替えさえ頭を過ぎるくらいだ。

 しかし毎月躯体を開けて掃除し、ソフトのウィルスチェックやファイルの再配置など手を掛けているだけに踏ん切りが中々つかない。
 愛着 もあるし。

 だが、やっと見つけることが出来た。


 早速、帰宅してPCを開けて装着。

 「ん?」

 途中で止まって動かない。
 o(>_<)o


 これは‘ ハズレ ’を引いたかな? ・・・と思った。
 まぁ中古だし、早いうちなら返金保証がある。

 そのためにサッサと試してみた訳だが、2枚ともダメというのは、まずないだろうと判断。
 1枚づつ交代に装着して、どちらが使えないか調べてみようと思った。

 「・・・?」

 2枚とも起動出来た。

 と、いうことは、一重に最初の自分の装着が下手だった、ということだ。

 そうと分かればもう一度、先の分と併せ4枚全てを丁寧に装着し直し。

 動く じゃないですか。(笑)

 メモリのウィルスチェックも終えて異常なし。

 これでやっとPCが復調し、また快適に使えるようになった。
 何事もすぐ自分以外のせいにしてはいけない、ってことですね。(苦笑)

posted by アント at 16:35| Comment(8) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016年、おめでとうございます。


 44_星.bmp

 新年あけましておめでとうございます。

 今年も不定期ながらぼちぼち更新をしていきますので、お付き合い頂ければ幸いです。

 どうぞ宜しくお願い致します。
 m(_ _)m

posted by アント at 21:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする